読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拒食少女の受難 ~14歳で拒食症になった話~

こんにちは、アヤカです。ブログを読んでいただき心から感謝します。ここでは主に拒食症について私の体験談をまとめています。

拒食症のきっかけはダイエットでした

こんにちは

 

アヤカです

 

 

国立の二次試験も終わってやっと、肩の荷が下りた気分です

 

 

間が空いて申し訳ありませんでした

 

 

さて、今日は本記事においても重要な

 

拒食症になったきっかけ

 

をお話ししたいと思います

 

 

 

 

 

拒食症になったのは中学生の時でしたが

 

当時の私の中学校は学年序列がはっきりとしていて

 

とても先輩が怖いと評判でした

 

挨拶はしっかりすることは勿論ですが、

 

服装もきちんとしないと目をつけられる

 

と言われていたので、一年生の殆どは大人しく過ごす

 

という人が多かったです

 

勿論、優しい先輩もいましたよ

 

 

 

…一年生の頃はあまり良い思い出はありませんでした

 

私は昔から目を付けられやすかったので…

 

同じ部活の女の先輩にはよく思われていませんでした

 

他の同級生と私の扱いは見て分かるほどに違っていました

 

普段は優しく接してくれる同級生ですが、

 

時には根も葉もない噂を立てられたこともありました

 

 

 

 

いつだったか、部活の女子の総当たり戦で先輩全員に勝ってしまったんです

 

他のことに関しても

私のことが気に入らなかったんだと思います

 

心当たりがありませんでしたが、 

私は先輩に何かしたのだろうかといつも疑問に思っていました

 

 

でも、私に問題があったのでしょう

 

 

そんな中学校で生活をしていました

 

 

 

 

 

 

私が中学2年生だった時のことです

 

まだ、2年生になりたての時期でした

 

私は卓球部に所属していました

 

男女あわせて、学校の全ての部活内でも人数は多い方でした

 

私の学年の女の子は私を含めて5人いました

 

休憩中に

 

(その時期は皆仲良しでしたよ)

同級生の女子の中で、

 

ダイエットの話になりました

 

みんなでダイエットを始めて体重を減らそう!

 

と意気込んで、それぞれ取り組むことにしました

 

他の友達は途中でやめてしまったと思います

 

 

私は、小さい頃から自分の体型を気にしていましたので

 

 

この機会だから真面目に取り組もうと決心して臨みました

 

 

 

 

なんだか、いつもより内容が乱雑になってしまいました

 

辛いことを書こうとすると

 

どうもうまくまとめられなくて…

 

しかし、少しでも読みやすくなるように

頑張ります

 

 

 ——————————————————

 


もし差し支えなければ、皆さんの摂食障害で体験したことをコメントに書いていただければと思います

ありがとうございました

また読みに来てくださいね

アヤカ